オイルマッサージの効能は?疲れやストレスで凝り固まった身体を解消しよう!

オイルマッサージの効能は?疲れやストレスで凝り固まった身体を解消しよう!

同じ姿勢で長時間デスクワークを続ける方や、重い荷物の運搬作業で身体に疲れが蓄積しやすい方の中には、月に数回、多い時は週に2回はマッサージに通う方も多いのではないでしょうか。
今回紹介する「オイルマッサージ」は、その名とおり一般的なマッサージとは違って「オイル」を使用して身体をマッサージすることが大きな特徴です。
オイルマッサージという言葉は知っていたけど、実際にどのような効果や効能があるのかが気になっている方も多いかと思いますので、ここでは「オイルマッサージの効能」に注目して色々紹介させていただきます。
 

オイルマッサージの特徴

「オイルマッサージ」は、オイルを使って皮膚や筋肉を指圧で柔らかくすることで様々な効果が期待できると人気のマッサージです。通常のマッサージは手技のみで全身の筋肉の凝りなどを解すのが一般的ですが、オイルマッサージの場合はオイルを使うため、オイルを塗った肌に直接指圧して身体の凝りを解すのが特徴です。
 

深い部分の凝りを解しやすい!

肌に直接触れてマッサージをするオイルマッサージは、通常のマッサージではアプローチしにくい「深い部分の凝りを解しやすい」といった特徴があります。オイルを使うことで肌に触れる感触が滑らかになるだけでなく、オイル成分による効果が全身に浸透して筋肉の凝りやストレスによる緊張がほぐれやすくなります。
 

痛みが伴いそうで不安な方にこそおすすめ!

マッサージは痛そうで不安…、といった方にこそ「オイルマッサージ」をおすすめします。
手技だけで身体の筋肉や凝りを解していく通常のマッサージとは異なり、オイルの効果で身体の緊張を解しながらマッサージを行うオイルマッサージなら、適度な刺激となるだけで痛みは伴いません。
高度な知識や手技を持ったセラピストが、お客様の身体の状態を見ながらマッサージを進めていくので、痛みよりも身体の緊張が解れて、心身ともにリラックスしながら至福の時間を過ごすことができます。
 

オールハンドマッサージで筋肉の緊張が緩和!

自分でマッサージをするよりも、人にマッサージをしてもらったほうが効果は高くなりやすいと言われています。中でも、オイルを身体に塗って、直接肌に触れてマッサージを行うオイルマッサージは、人肌による安心感やオールハンドマッサージによって副交感神経を刺激して、筋肉の緊張を緩和しやすいといわれています。
オイルを使用することから、施術前はもちろん、施術後にもシャワーを浴びることができるので、仕事帰りや汗をかいた日にも気軽に利用できます。

大阪で個室のメンズエステなら